Style-4K custom  "the 10th anniversary model"

top     ハワイアンコア

side& back  カーリークラロウォルナット

neck           マホガニー

指板    エボニー

ブリッジ  エボニー

ヘッド   化粧板=コクタン ブランドロゴ=黄蝶貝

ナット&サドル 牛骨(無漂白)

ペグ    UPT(ニッケル・ブラックボタン)

指定弦   worth CM/BM

scale          381mm

新鋭デザイナー、北出斎太郎氏との初コラボレーション作品となった10周年記念モデル。指板のデザインは彼に依頼しました。日本の四季を彩る花を各ポジションごとに配置した、シンプルかつ洗練された見事なデザイン。1,3フレット上には春を告げる桜。5フレットに蕾。7フレットに夏の朝顔。10フレットには秋のコスモス。15フレットには早咲きの冬水仙。見事な指板に呼応して私はボディボトムに遅咲きの春水仙を入れました。また、ヘッドの黄蝶貝によるブランドロゴはいつもよりも線を細くして指板の唐草を繋がりをもたせるインレイにしました。ヘッドからボディボトムまで流麗なインレイにより縦の視点を統一。全て手作業によるもの。二人の職人が設計図も何も無しの、言葉によるイメージの伝えあいだけで仕上げた傑作です。

 

トップには単純なカーリー杢だけではなく、サウンドホール周りにサイケデリックな杢の混ざったゴールドを基調とするハワイアンコア。そのコアにメキシコ貝と黄蝶貝、黒蝶貝を素材としたインレイを施しました。サイドおよびバックには希少材、クラロ・ウォルナット。このクラロ種は北米産のブラック・ウォールナットを台木に、ヨーロッパ産のイングリッシュ・ウォールナットを接ぎ木したハイブリッド種です。とても成長が遅く、1年で1センチほどしか成長しません。ブラック種がイングリッシュ種の接ぎ木を拒むことで生じる成長のうねりがドラマティックな杢を生み出します。ジャガー、アストンマーチンといった高級車のダッシュボードの装飾材に使用されることで有名です。乱伐が進んだため大木は全て切り尽くされたとも言われます。本器は、希少な杢のコアとクラロの共演をいうとても贅沢な一台です。装飾も然ることながら、音色もとても優しく明るい記念モデルとなっております。

 

 

 

 

Style-4K custom  the 10th anniversary model

¥357,000 (税別)ハードケース付属 

 

 SOLD OUT

 

 

当器は東京ハンドクラフトギターフェス2014に出展後、大阪岸和田のウクレレ専門店Ohana様にて販売いたします。お問い合わせはOhana様へお願い致します。

 

http://www.ohana-k.jp/