SOUND

 

 

 

つい最近からマイクで拾っての演奏スタイルに変わりました。やっぱり作り手として一番知ってもらいたいのは楽器そのものの音です。ピエゾ素子のピックアップ音をライブで聴いて頂いてもオーダーにはつながりにくいと考えて思い切ってマイクスタイルに変えました。機械道具に頼らないで生音そのものを単純明快にマイクで拾っての演奏に慣れるにはまだまだ修行が要りそうです。

 

 

 

すぐにハウリングしてしまうのでモニタリングスピーカーを近くに配置するわけにはいきません。弾いている自分は生音による演奏をただしているだけのようなものです。客席に向けてはアコースティックスピーカーの銘機、ローランドのAC-60から心地よいウクレレの響きが流れて行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シュアのSM57で拾った生音をハウリングしやすそうな音域だけパラアコでカット。XLR端子からバランスアウトしてAC-60に繋いでいます。結果的に生音プラスほんのり上品な艶がかかったようなサウンドになります。ピエゾ素子の音とは全然別物、ウクレレの愛きょうたっぷりなアコースティックサウンド。心地よい音がスピーカーから出力されていくことに個人的には大満足です。

 

 

 

会場の部屋の状況次第で音のまわり方が変わってきますので簡単なPA操作は手元のパラアコで行います。AC-60からファンタム電源が供給されているのでパラアコに電池は要りません。ゲインも小さくて済みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイクシステムに変えたおかげでけっこうシンプルな装備で済むようになりました。前はエフェクターごとにケーブルが必要だったりして荷物も準備もちょっとだけ手間でした。演奏のメインはライブじゃなくて小さな地元のカフェでのソロ弾きですのでマイクで十分だったみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイクシステムのスピーカー音を家庭用ハンディカムで撮影してみました。参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CAFE SLOW

 

毎週水曜日 11:30~12:30 演奏 

毎週続けているBGM演奏です。しっとりとしたスローバラードを中心に弾いています。カフェ・スローの店主、渡辺さんの淹れる炭火焼コーヒーはとっても美味しいですよ!NYのカフェを渡り歩き自分のカフェスタイルを探した後に開いたお店はシックな大人の時間が流れます。白地の壁に囲まれながら大きくゆったりとしたソファに腰掛けてリラックスできます。

 

岐阜県美濃加茂市西町5丁目56
電話: 0574-25-8789
最寄り駅: 前平公園駅[出口]から徒歩約5分