user's voice

  2014/12/30より当工房ウクレレのユーザー様のご感想を頂くためのコーナーを新設いたしました。このコーナーは私が執筆するものではなく、ユーザー様の投稿により少しずつ進めて頂ければ幸いかと存じます。製作者である私は個人オーダー主様とは直接、何度もメールやお電話でやり取りをしますがショップでご購入頂いたユーザー様のご感想を頂く機会はほとんどありません。ユーザー様の声は今後の製作の糧となります。ご投稿をお待ちしております。

 

 

●お名前は匿名でも本名でも大丈夫です。お住まいの都道府県名をご明記ください。

●ご購入頂いたモデルと時期をご明記ください。

 

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

●東京都M様 モデル:Style-6M(オーダー)
購入時期:2016年5月
 引取りから約2ヶ月が経過しました。
 某雑誌での紹介時に興味を持ち、渋い風貌がずっと気になっていたAncetor's Ukulele。ブログで坂井さんのウクレレに対する製作者としての姿勢や気持ちを知り、その興味はさらに高まっていきました。関東での流通がほぼ無いため、試奏はしておらず検討は主にOHANAさんの試奏動画チェックでした。そんな経緯を経て、腕的・価格的に僭越とも思いましたが、どうしても気持ちを抑えることが出来ずオーダーの決断をしました。
 小さな工房でオールハンドメイドで丁寧に製作されているのは知っていましたので、時間がかかることは覚悟しておりました。最終的には商談開始から完成まで約5ヶ月(製作期間は2ヶ月程度)かかりましたが、おそらく最短の部類ではないかと思います。私の場合ブログやSNSで材調達から完成まで製作過程を発信していただき、待つ楽しみを存分に味わうことができました。また仕様決定については、素人の私に丁寧に情報と選択肢を提供をしてくださいました。
 金額的には安くない買い物でしたが、総合的な判断では金額以上のものを受け取ったと満足しています。やはり自分のためだけに作られたものというのは格別です。そもそも好みがはっきり分かれる代物だと思いますので、試奏動画などで判断できなければ、試奏サービスをおススメします。
 太鼓判を押していただいた得意のマホガニーのウクレレはシンプルな飽きの来ないデザイン、材の良さを大事にして作られている印象で木の暖かさに癒されます。約2ヶ月間弾いた感想としては、ハイフレットの弦高が若干高めに感じましたが弾き難さはありません。またソプラノに慣れていてコンサートを抱えたせいか若干ロウワーバウトの厚みを感じました。音はサウンドホールを中心に箱の前面が鳴っている感覚で、とても色気があり、そして響きます。とにかく弾いていて気持ちが良いです。
 個人的には塗装に関する選択肢と指板のアール加工があると良いかなと思いました。
 書ききれない事は多いですが、最終的にはウクレレだけでなく坂井さんの人柄にも魅了されてしまった感じです。東京に来た際には是非お声お掛けいただき、またウクレレ談義に花を咲かせましょう!益々のご活躍を期待しております。工房にもまたお邪魔させていただきたいと思います。
この度は本当にありがとうございました!

M様、この度はオーダーありがとうございました。美濃加茂までわざわざお越しいただき、久しぶりに居酒屋で一杯やることもできて楽しかったです。いつかそちらにもお邪魔しようと思います!   posted by 製作者

 

 

 

●富山県 S様 (Style-4M soprano)

本日無事にウクレレを受け取りました。

最初に音を鳴らした瞬間、お世辞を一切抜きに素晴らしいと感じました。
そして、いろいろなウクレレを手にしてきましたが、今回のウクレレが今までで私が出逢った中で一番のウクレレですし、あまりの素晴らしさに感動のあまり涙しそうにもなりました。直接岐阜までお伺いして、沢山お話をしたりセッションしたりしましたのでその分思い入れのあるウクレレですから、余計にそう思うのかもしれませんが、間違いなく私の人生の中で最高のウクレレです。本当に有難うございます。坂井様のウクレレに対する情熱が伝わってくるものです。またこのウクレレでセッションしましょう。また必ずウクレレを注文しますので、その時は宜しくお願い致します。これからも素晴らしいウクレレを造り続けて下さい。
 
 

とても想いのこもったレビューをありがとうございました。今後とも末長くお付き合いよろしくお願い申し上げます。

                                                                                                                                                      Ancestor's Ukulele 

●岐阜県H様 (Style-9M)

 

   Style9 テナーをALLカーリーホンジュラスマホガニーで作って頂きました。
坂井さんから作って頂くのはこれで3台目になります。
私はアコースティックギターを弾き続けて38年になります。
ソモジ系Ebataギターやローデン系マクロイギター、フォルヒ、テイラー…
様々なアコギを所有してきましたが、彼の作るウクレレはそれらをも凌駕する魅力がありました。
初めに作って頂いたシトカスプルース/ブラジリアンローズのコンサートは、
楽器に興味のない人も驚くほどの強烈な鳴りを備えていました。
次に作って頂いたエゾ松/ジャガークロウマホガニーのソプラノは、
彼が考案した響板を内蔵することで圧倒的な音の太さとソプラノとは思えないロングサスティンを両立していました。
ギター以上の充実感を与える坂井さんのウクレレ。私にとってはウクレレという名さえ不似合な気がしています。
今回のテナーはシダートップのローデンが好きな方には堪らない容姿です。
シンプルにまとめても色気さえ感じるデザイン力も坂井さんの魅力です。
甘く深い鳴りと周囲の空気の色を変えるような響き。
私の好みでテンションが強めになっていますがとても弾きやすく、
ウクレレながらギターやベース並みの強いピッキングも音潰れせずにしっかりと応えてくれます。
一昨晩に頂いて、その夜は気が付いたら4時間も弾き続けていました。
完成直後からこの状態。これからのエイジングがとても楽しみです。
いつも本当にありがとうございます!

 

H様、ありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

                                                                                                                        Ancestor's Ukulele



●愛知県T様 (Style-9S)


 「Ancestor's Style9 テナーを作っていただきました。昨年夏に坂井さんにお会いして、秋ごろからテナーを作り始めるということを伺い、気長に待ちますということで、お願いしました。出来上がったのは先月です。(2015年6月)第一印象はたいへんクリアな音色でした。弦高はやや高かったのですが、弾きにくさはありませんでした。これは、ライブの即戦力として明日からでも使いたいと思い、MiSiのピックアップをオハナさんで付けてもらい、使い始めました。これまで、カリスマビルダーさんのテナーを始め、日本の有名な作家のウクレレを使っていましたが、最初から勝るとも劣らない手応えを感じています。先日、小学校の2年生の子供たちに、ウクレレとバイオリンのコンサートをしました。今までは、ウクレレよりもバイオリンの珍しさとパワーが強く伝わっていたのですが、今回、子供たちの感想文を読ませてもらうと「ウクレレがきれいな音だった」という文章が圧倒的に多かったです。また、今日はじめて持っていったライブハウスでは、ギターの名手のマスターが、「これは、まじりっけのない凄くクリアな音だね。クリアでなおかつ深いね。いつまでも弾いていたくなるわ、これ。今までで一番いい楽器だね。もし、ウクレレを本気でやるなら、これほしいね」と楽器をべた褒めでした。まだひと月たちませんが、早くも手に馴染んで、名器ぶりを発揮しています。本当にありがとうございました。」


 T様ありがとうございました。スタイル9テナーは「ライブでの即戦力」を第一のテーマとして製作しています。その想いが伝わったことに感激いたしました。いつでも調整はいたしますのでご遠慮なくお申し付け下さい。本当にありがとうございました。

 

Ancestor's Ukulele    

●茨城県 S様 (Style4M concert)


「マホガニーのウクレレが欲しかった私は、やはりマホガニーに思い入れの強い作家さんに製作をお願いしたいと思い、Ancestor's Ukuleleさんにたどり着きました。

紆余曲折を経て完成したウクレレは、木工品としての精度も素晴らしく仕上げもとても美しいです。
しかしそれ以上に楽器としてとても扱いやすく、とても安定した音でピッキングできる他、出音のコントロールやダイナミクスのつけやすさが秀逸だと感じました。

音も高音まで違和感なくきれいに鳴り、また気持ち良い波長で良く鳴るので、音量が欲しいときも力まず弾けて演奏もスムーズになった気がします。

和音を1ついたずらに奏でて、幸せになれる、そんなウクレレです。」


 S様ありがとうございました。何度も何度もやりとりをさせて頂きついに完成させた世界に一本のコンサート、私のビルダー人生の中で忘れられない一台となりました。ありがとうございました。アフターケアもしっかりと対処させて頂きますので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

                                                                                               Ancestor's Ukulele

●愛知県 I様 (Style-7M custom)


ウクレレをDeVineをはじめとして数本所有しておりますが、ビルダーさんに直接依頼したのは初めてでした。今までは現物を見て購入していました。やはりこれまでとは違い出来上がるまでのドキドキ感や完成直後の印象はまるで工芸品を作り上げていくような時間でした。お願いしたハイビスカスとモンステラのインレイの絶妙なバランス。私は最初に打ち合わせをしたときに確か、『旅に持って行きたい』と言っていたと思いますが実際出来あがって手にとってみるとキズ付けそうで持って行けるか迷っております。私のイメージしていたマホガニーの音よりシャープでしっかり鳴っています。やっぱり材の特徴だけではなくビルダーさんの想いや個性が音に反映されるのかな?自宅で育てているハイビスカスやブーゲンビレアの横で暇さえあれば弾いております。素敵なインレイのお願いを叶えて頂いてありがとうございました。大変、満足しています。まずはお礼まで


 

 I様、ご感想頂き誠にありがとうございました。また依頼から完成まで大変長らくお待たせしてしまったことをお詫びいたします。私自身が納得行くところまで(これは音に関して)詰めきるのに時間を要してしまいました。インレイのテーマが華、ボディにマホガニーを使うというご要望に応えるにはどうすれば良いかをじっくりと考える必要がありました。マホガニーのジェントルな鳴り方は悪く言えば「華」はありません。市場にはコアを使ったハイビスカスのウクレレが多いのは音とモチーフの整合性があるゆえだと思います。そこをマホガニーという渋い材を選択した上に華というモチーフを入れるというのは製作家に直接オーダーするからこそできることと思います。材が渋いだけにインレイ自体も指板を含めて、できるだけ明暗をはっきりと付けたデザインにしました。とても勉強になった一台でした。お待たせした分、ご満足頂き嬉しく思います。ありがとうございました。

 

                        Ancestor's Ukulele


 

 

●沖縄県 N様 (Style-4K concert)

 

毎日弾いています!見た目も音も弾きやすさも素晴らしい楽器です。私はもともとロック・ジャズ系のギター弾きでウクレレはまだ初心者ですが、このウクレレはまず反響音が凄いです。いわゆる、”鳴る楽器”です。最初からヴィンテージのような音が鳴っています。私は他に2台(コンサート・テナー)ウクレレを所有していますがこのサウンドは値段を超えていると思います。さらなる新作を期待しています!」


 

 N様、ご投稿誠にありがとうございました。そしてご購入頂いたことに心より感謝いたします。今後も良い楽器を作れるように努力して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。         

                                                                 Ancestor's Ukulele 

●愛知県 T様  (Style-4S solid line concert)

 

Ancestor’s Style-4S Solid Lineに出会ったのは、2014年、秋のサウンドメッセでした。ここ数年のことですが、サウンドメッセでは、一番気に入ったウクレレをゲットするということを自分のポリシー(笑)としていました。
 今回のベストを探すために会場をくまなく見回り、手当たりしだいに弾かせてもらいました。その数、30本にもなったでしょうか。結果、ドルフィンギターのブースにあったAncestor’s Style-4Sに出会ったのです。ソプラノかと思うような小ぶりのボディーでしたが、細長いシェープのコンサートでした。コクのある音、色気のある音という表現が適当でしょうか、とにかく他のウクレレとは一味違った雰囲気を醸し出していました。「これいいね!」とお店の人にひと声かけて、また、回りました。3回目に、「やっぱりこれにするわ。これに一番ピッタリのピックアップつけて」と依頼し、支払いをしました。
 私は還暦を過ぎましたが、これから収集家ではなくプレイヤーとしても道楽を極めたいと思っています。Style-4S Solid Lineに今、いろんな弦を張ったりいろんなエフィクターを通したりして可能性を探っていますが、やっぱり生音の高音の伸び、落ち着いたバランス、音色の色気がなんとも言えません。」

 T様、ご投稿ありがとうございました。Style-4 concert の中でも solid line は装飾を控えめにし、木工工程で一歩踏み込んだことによる音作りが特徴です。意図した部分がきちんと伝わったT様のインプレッションに製作者として感動いたしました。ありがとうございました。

                       Ancestor's Ukulele