ukulele · 31日 3月 2020
自宅で休校の宿題の面倒見たりPTAの初会合に出たりとなんやかんやと忙しくて年度末最後になってしまいましたが本日確定申告に行って参りました。たまたまコロナの影響で今年に限って4月半ばまで申告期限が延長されていて助かりました。 ・ ・ ・
ukulele · 21日 3月 2020
我が工房の現場監督、愛犬の「アル」です。私がちゃんと真面目に仕事しているか常に見張っております。朝夕3キロの散歩を楽しみに暮らしている彼の日中はご主人の見張りという仕事がメイン。そろそろ毎年のワクチン接種の時期です。 ・ ・ ・ ・

15日 3月 2020
正岡子規の句 「故郷や どちらを見ても 山嗤ふ」 山、わらう。春の季語ですね。
13日 3月 2020
うちの近所にさくら広場ってのがありまして。早咲き種の桜が多種植えられているんですよ。昨日の夕方、ふと思い出して自転車を走らせました。もう陽が落ちてしまった後であたりは仄暗くなり、ISO感度を3200まで上げて撮ってきました。Fujifilmの色味が好きで桜を撮ったらどんな風になるんだろうと楽しみにしてました。頭の中では山際の沈みかけの夕陽を逆光気味に桜で前ボケを張って自転車主体で撮りたかったんですが。また今度チャレンジしたいと思います。 ・ ・ ・ ・

ukulele · 06日 3月 2020
平日でもいつもそこそこの人の賑わいがある旧名鉄美濃駅舎。 昨今のコロナの影響で人っ子一人居ません。駅舎も展示車両もしーんと静まり返って寂しい雰囲気。ここはポロンポロンとウクレレで景気付けするしかないですね。 ・ ・ ・ ・
ukulele · 03日 3月 2020
2月頭に製作開始のロットも仕上げに入りました。初めて弦を張って音を出すことを個人的な命名で「初鳴き」と呼んでます。一般に新人のアナウンサーが初めてラジオでニュース原稿を読み上げることを初鳴きと呼ぶそうです。ま、そういう事です。 ・ ・ ・ ・

ukulele · 17日 2月 2020
今年から試験的に始めてみたインスタグラムを活用しての製作即レポ。このウクレレは現在製作中のオールマホガニー製クラシックソプラノです。トップにホンジュラス産マホでボリューム感を、サイドバックにアフリカンマホでキラッと感を狙って組み合わせました。思惑通りになることを期待します。今月の二日から作り始め本日めでたく木工工程を終了しました。これを記念してせっかくなので写真をまとめてみましたので良かったらどうぞご覧ください。 ・ ・ ・ ・ ↓
camp · 12日 2月 2020
ソプラノ用の新たなフレットを求めて再び神奈川を目指します。まず向かったのは綾瀬。一昨年来、二度目の三晃製作所訪問です。1.65mm幅のフレットはユーザーさんたちにも好評のようで、これからもコンサートを軸に使って参ります。ソプラノはそれよりも0.25mmナローなフレットにしたいと思っております。先月電話にて2/10の午前11時に打ち合わせの約束をしてわざわざ時間を作って頂きました。前にも説明しましたが世界の大手の楽器メーカーを相手にしている国内唯一のフレットワイヤーメーカーが三晃さんです。僕のような一個人製作家を相手に仕事をして頂けることを光栄に思います。 ・ ・ ・ ・

ukulele · 08日 2月 2020
皆さんご存知インスタグラム。製作の様子をオーダー主さんに逐一UPしていくっていう試みを始めてみました。何で今まで思いつかなかったんだろうってぐらいのことですよね。ウクレレ作るのが仕事なので日々の製作風景があまりに日常的過ぎてそれを事細かにお伝えしていくことに発想が至らなかったです。 ・ ・ ・ ・
ukulele · 03日 2月 2020
こんにちは。今日もひたすら木工に没頭しております。贅肉をそぎ落としていくようなこの地道な作業がけっこう好きだったりします。研いだ刃物の切れ味が良かったりすると一人でにんまり。理想的なカーブを切り出せたときなんか最高にいい気分です。赤茶色のマホガニーとシトカスプルースのブレイス。二色だけの協奏曲に鏡色の刃先が切り込んでいく一刀目はいつも緊張感と快感に浸る悦な時間なのです…。 ・ ・ ・ ・ 今週半ばあたりにこの冬最強の寒波がやってくるそうですね。冬将軍、だいぶ遅刻して登場。冬生まれの冬好きとしてはとても嬉しい。まだ美濃加茂には初雪がないのでそろそろかなとも思ってました。降ったら娘らと庭で雪だるま作りたいです。 ・ ・ ・ ・ 2020年ショップ販売は鎌倉クワイエットヴィレッジさんからスタートです。クラシックソプラノ。久しぶりに耳付きブリッジにしてみた入魂の一本です。どうぞよろしくお願い申し上げます。 ☞詳細はこちら!

さらに表示する