ukulele · 22日 11月 2018
お店で私が作ったウクレレを買われた方へのお知らせです。「もう少し弾き易くしてほしい」ときは直接工房に持って来て下さい。無償で弦高調整します。ただ以下の条件、 直接工房に来られる方に限る 多少のビリつきは許容できる...
ukulele · 19日 11月 2018
派手な材に頼っていた頃。ロゼッタなんて自作した事がなかった。というか作り方がわからなかった。いや、今でも分からない。けどやってみることにしました。やっぱり音はマホガニーが一番だと思うからもう見た目のインパクトで目を惹かすような派手な杢材は使いたくないわけです。杢目に頼らない方法で楽器全体の雰囲気をエレガントにしたいわけで。となるとロゼッタを工夫するしかない。でもどうすりゃいいのかわからない。イメージとしては藤井さんのロゼッタ装飾。でもあれはギターの大きさだからハマる。ウクレレだと大き過ぎる。サイズダウンしてもう少しシンプルに作りたい。しっかし複雑過ぎて全くやり方が分からない。前に一度サウンドメッセ大阪出展の際にお会いして話す機会があって口頭でやり方を教えて貰ったことがあったけど全く理解出来なかったわけです。あんなに親切に細かく教えてくれたのに。そりゃそうだ。自分と藤井さんじゃ木工技術のレベルが天と地ほど違い過ぎる。 ・ ・ ・ ・ ・ ・

ukulele · 19日 11月 2018
今月頭にお伺いした鎌倉市にあるウクレレショップ「クワイエットヴィレッジ」のオーナー、堀口さんが工房に来て下さいました。 ・ ・ ・ ・ ・ ・
ukulele · 17日 11月 2018
現在ヤマハ楽器名古屋店にて展示販売されているこの2本。左側のセミテナーモデルの製作記録をこちらにまとめてありますのでよかったらご覧ください。

ukulele · 14日 11月 2018
ホワイトバランス「電球」、露出+0.3で撮った昨日の朝の写真。窓から朝陽の差し込んでくる時間帯が一番好きな工房の風景です。それをWB日陰で撮るか電球で撮るかの二択になるんですがその日の気分で暖かくも冷たくもなる。電球にして露出を暗めに振ってさらに冷たくしたりして。写真て撮る人間の気分を反映したりして面白いですよね…。...
ukulele · 13日 11月 2018
せっかくcontactページ、およびorderページからメッセージを送って頂いてもこちらに届いていない状態が続いておりました。jimdoにメールアドレスの設定を変更してもらいましたので今後はきちんとこちらに届くと思います。これまでメッセージが届かなかった方にはご不便をおかけしましてたいへん申し訳ありませんでした。

ukulele · 12日 11月 2018
毎年恒例になってきた感がある鳥羽路。お昼は道すがら町中の写真を撮って歩きました。港や水族館をたくさんの観光客が行き交う賑やかな海沿いの国道から線路を挟んで一本入ると静かな昔ながらの鳥羽風情が感じられる光景が目に飛び込んで来ました。
ukulele · 07日 11月 2018
理想のフレットのために行動を起こしたその次は全モデルの見直しです。見直しというかもっと大きな視点で今ある6つのモデルを見直します。アピラクと相談しながら作り上げて行ったスタイル4のコンサートに始まった現行モデル6機種。その後スタイル4ソプラノ、スタイル7ソプラノロング、スタイル9テナー、スタイル6コンサートロング、最後にスタイル8セミテナーの順に脈絡なく増やしてきた結果、現在6つのモデルとなっています。そう…「脈絡なく」増えて来ました。だから全体的にブランドとしての音の方向性がバラバラです。共通点と言えば「私が作ったウクレレ」ってだけのことです。まぁどう作ればどんな音になるか分かってなければ方向性も何もなかったのが実際のところですが…。これから見直して行くのはまさにそこです。今まで積み上げてきた数少ない経験をもとに「音の仕分け」を行なっていきたいと思います。

ukulele · 01日 11月 2018
早朝のウォーキングから帰って来て朝陽が昇ってきた東の空を振り返って見ると真っ青な鱗雲。今日はその東の空の方に向かいます。目的地は鎌倉と綾瀬。宿代を浮かせることもあって今日はテント泊予定です。朝の食卓では今日も元気な娘らのトークが弾けてました。「丸い椅子の角にお尻をぶつけた!」と禅問答のようなことを言ってる次女に行って来ますを言って出発しました。
ukulele · 30日 10月 2018
夕方、木曽川沿いの堤防道路を歩いて来ました。ノラ・ジョーンズの「turn me...

さらに表示する