· 

9/27(mon)

バインディング加工前の一枚

世の中何が正解なのかはいつだって自分が決めるもの…本当そうですよね。ウクレレの製作理論だってたくさんあってどれが正しいのか分からないわけですが(特に塗装)、俯瞰して見ればどれも正しかったりするんですよ。手順、吹き方、仕上げ方、どれも目標は同じ「完成」を目指していることに変わりないですんですが。ただどう考えても遠回りなやり方してたなってことが振り返ると多いのも事実でして。ネック削りで刃物で一気に行けば良いものをひたすら鬼目ヤスリしか使わなかったりした時期もありました。何が回り道なのかってのもある程度の経験を積まないとやっぱり分からないもんですね。

 

 

 

 

 

 

 

散歩道に咲いていたお花です

さてさて季節はすっかり秋となり。

 

 

「今朝娘らは学校へ登校して行きました」

 

 

え、当たり前じゃんと思うこの↑一行に僕は感無量です。日常を少しずつ取り戻しているような日々が続きます。久しぶりの学校に緊張している様子でしたが、早くクラスメイトに会えるのを心待ちにしていたので嬉しさの方が大きそうです。頑張ってね。