· 

9/22(wed)

その関係、知りたいです。

うちの奥さんの趣味は多分、読書です。本人曰く「私は無趣味なの」とか言ってましたが。我が家には地震対策ででっかい本棚のようなものはないのですが床下収納の引き出しを引っ張り出すと凄まじい量の本がお目見えします。実はこっそり、ちょいちょいとそこから面白そうな本を見つけては拝借して読んでおります。最近ハマっているのがこの本。第一巻を見つけた時には何だこの象はと思って興味本位で開いてみたらグイグイと引きこまれてしまって…。別にお金の本じゃないですよ。幸せの見つけ方の本じゃないかな、たぶん。我が家には2009年以来ずっとテレビというものがないのでスマホが流行る前から僕は楽器を弾いて妻は本読んでリビングタイムを過ごしてます。

 

 

 

 

 

今の時代は小学生高学年から高齢者まで広くSNSが地球上を覆っているじゃないですか。リアルよりもむしろ仮想空間内の自分がどれだけフォローされているか、自分の投稿にどれだけいいねもらったかばかりに気が回ってしまって。みんなみんなこっちみて、興味持って!って。自分もそうでした。この本に別にそう書いてあったわけじゃないけども、そんな自分を少々反省しました。確かにSNS無くして今の時代、個人事業は成り立たない部分もいくらかはあります。そう、だから「仕事」にフォーカスしなきゃ。もっと仕事として意味のある投稿をしよう。それ以外の余計な投稿する暇あったらもっと周りの人の投稿に興味を持って見よう。私のインスタグラムやYoutubeはあくまで仕事の宣伝ツール。趣味や日常をこれみよがしにアピールする個人アカウントではなくて。そこをごっちゃにしていた気がします。これは正さねばいけないと思いました。仕事のウクレレ製作を太い幹に、その枝葉としてそれ以外の投稿があるような構成に変えないと見てくれる人にごっちゃな印象しか与えない。良い本に出会えてよかった。奥さんに感謝。40代もひたすら勉強ですな。