· 

第一報

新作が到着した全国のお店から順次連絡を頂きまして昨日はほっと安心しました。毎回のことですが発送してから到着の第一報が届くまでが一番緊張します。無事に届いたかという事と、作ったものに対してのお店の反応の二点でお店からの到着報告は試験の合否判定みたいな緊張感を伴います。少なくとも2か月以上かけてただの木の塊からウクレレに仕上げていくまでのたくさんの工程がその一報に凝縮される瞬間です。目の肥えたショップの合否判定はそりゃ厳しいのが当たり前ですよね。その目に適ったものだけが店頭に並んでいくわけですから。甘くはない。お店はエンドユーザーに喜んでもらうために日々販売努力を続けていて、そのサイクルに入れて頂くために作り手として精一杯頑張ってます。使う人の笑顔が見たい。実際に見ることはできなくても想像しながら毎日ウクレレを製作してます。

島村楽器梅田ロフト店のTwitterに到着のお知らせが上がっています→こちら

ぽえぽえ東京販売サイト→こちら