· 

ロゼッタ修行を終えて

お、お久しぶりでございます…。先月22日の記事からほぼひと月ぶりの更新となりました。ひたすら新ロゼッタの開発をしておりました

 

ロゼッタのタネとなる金太郎飴です。こいつを1ミリ厚にスライスして予め掘っておいた溝に埋めて行きます。

 

鑿で角度を調整していきます。何回目かでようやく合わせ方のコツが掴めてきました。

金太郎飴を左右対称に合わせると馬蹄形になります。その馬蹄形ロゼッタの周りをさらにぐるっとマザーオブパールで巻きます。

外周パフリングは特注のコンマ3ミリの染め木を9本巻きます。今まで使ってきた0.5ミリ厚のものより繊細な雰囲気になりました。ただ9本いっぺんに束ねつつタイトボンドで接着するのはかなり難儀します。途中で1本でも折れたらやり直しになります…。とりあえず今回は成功でした。

↑  新デザインの381mmコンサート

↓  新デザインの345mmソプラノ