· 

春爛漫

街路樹のハナミズキも咲き始めました。工房周りには芝桜も可憐に咲いてます。今回のスタイル4とスタイル6にはギターのスモールフレットを打ってみました。かなり気に入りました。今後はこれで行こうと思います。フレットは人それぞれで好みの分かれるところなので基本的に正解はないですよね。ネックの厚さや形も然りです。





 
   
先月愛知医科大学病院に行った際に久しぶりに公共交通機関に乗って驚いたことがありました。みーんな携帯見てるんです。若者から大人、自分の親くらいの世代までほぼ全ての人が。これには驚きました。異様な光景。ホームで電車を待つ人も電車の中で座ってる人も立っている人もバスの中の人も。僕が最後に東京に通勤族をしていたのが15年前の話だからそりゃ世相は変わるだろうけど、あの頃から2018年にタイムスリップしたらいきなりみんなちっちゃなスマホの画面の中の世界に没頭している空間にポツンといるような心持ちになりました。良い悪いではなく、単に異様さに驚いた。多治見の駅ホームで見た数十人全員がスマホを見つめてた光景。今はそんな時代なんですかね。スマホのブルーライトによる目のダメージがどんなものかを簡単に説明している箇所を写真で掲載しておきました。気になる方はちょっとだけ目を通してみて下さいね。ここ数年で一気に増えているVDT症候群に関する記事です。キーワードとしては角膜や水晶体、網膜、活性酸素、老化促進、視力低下です。「スマホ依存症は眼の老化に拍車をかける」ことを覚えておいて下さい。


  



     
素材が美味いとせせこましく調理しなくてもそのままで存分に美味い。しかも栄養満点。食べるって素敵。医食同源って美味しい。眼の栄養になるタウリン豊富な蛸。山菜や春の旬のもの、タケノコとか絹さやとか美味しいですよね。先々週の眼科外来で先生に「眼の中の水がちょっとだけ引きましたね」って初めて言われました。もしかして食生活改善の効果がちょっとだけ出始めたかな。努力して良い兆しの芽が少しでも感じれるとモチベーションも上がりますね。その結果、自己免疫力も向上して行けばちょっとずつ老化現象とは反対の方向に向かっていくんじゃないかな。そんな淡い期待も出てきた春。…では今日はこのへんで失礼します。