· 

5回目の鳥羽

5回目になる鳥羽演奏。今回は初めて電車を利用しました。いやぁほんと楽ですな。いっつも車でしたから…。帰りは必ずと言っていいほど四日市か鈴鹿、亀山あたりで渋滞にハマってました。あれキツイです。それを思うとホント電車って素晴らしい。でも荷物、とくにアンプが10キロとその他合わせて10数キロ。キャスターで転がしても重かった…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重要指定文化財、かどやに到着です。歴史ある建物って趣がありますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

今回楽しみにしていた出会いの一つ、ウクレレストラップ製作をなさっている藤田さん。n.likoというブランドを展開する女性作家さんです。僕が作ったウクレレのユーザーさんでもあります。今回の演奏会では藤田さんも演奏を披露して下さいました。ウクレレの弾き語りっていいなと改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かどやを管理、運営されている廣野さんです。今回も司会をお務めされてました。毎度毎度僕なんぞをこんな素晴らしい場所に呼んでくれる懐の深い素敵な方です。毎年たくさんのお客さんが鳥羽や伊勢、四日市、多方面から来て下さいます。今回は満席の50名近い方にお越しいただきました。三重のウクレレ人口の多さを感じます。最近ウクレレを始める方増えたな〜と肌で感じます。嬉しいことですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウクレレシスターズの皆様です。素晴らしいハーモニーでした。あんな風に楽しくみんなで弾けたらいいな…そう感じたお客さんも多かったんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤田さんとみねちゃんの二人です。テネシーワルツ良かったなぁ。聴いていて心地よい雰囲氣ってこういう演奏だなって思いました。ノリちゃん、みねちゃん今日はありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなでたくさんの方にまた出会うことができた5回目のかどや演奏会でした。初めて会う方にホームページで見てますと言われるのやっぱり嬉しいですね。音楽って人の輪を作る最良のツールですね。作って弾いて、また作って弾いて…。どっちも大事だと思います。作ることも弾くことも人を介して初めて生きるわけですし。作ることしかしてないとその点を忘れてしまう。演奏会、ライブって演奏を聴きに行くというよりかは人に会いに行くイメージが僕には強いです。だから面白いんかなと。また来年も機会があれば鳥羽に行きたいと思います。今日お越し下さった皆様、ほんとにありがとうございました!