26th June

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ今週も張り切って参りましょう。今日は新しいデザインを考案しなくてはいけません。こういうのが一番大変です。正解がない、無限にある。デザインってのはほんと難しいです。今をときめく将棋のプロ棋士の藤井四段が先日のインタビューで言ってたことで、「どんな局面にも最良手があります。僕は理系の頭なんで詰将棋をやって行くなかで理詰めでなるべく早く最良の一手を考えるのが得意です。逆に芸術とか美術とか答えに正解がなく無限にあるといった分野は苦手です」。

 

はい。その芸術の脳みそしてる者が私です。逆に理詰めが好きではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モチーフは「どんなテーマをどこにどれぐらいの大きさで」を考える必要があります。ぱっと見てインパクトのあるものである必要があったり。今度のテーマはハイビスカス。もっとも苦手なハワイアンモチーフ。どうせなら納得いくまで自分なりのイメージで具象化したハイビスカスをウクレレに咲かせてみようと思います。しっかし何も浮かばない...。

 

 

 

 

 

 

 

 

何度か図案化したものの全くいいものが出来ずにお昼。カップめんだけ食べて愛車の整備。最近後輪ブレーキのワイヤーが伸びてきてたので調整。Vブレーキワイヤーはここのダイヤルをくるくる回せば短くできるのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ききぐあいを目視。ブレーキの効き方は運転に直結するから大事ですよね。レバーを半分くらい握ったところで効き始めて欲しい。

 

 

 

午後、なんとなく書いたデッサンがようやく気に入る。今日はレッスンが一件。

 

 

 

 

 

 

 

 

人の演奏を間近で聴くのは楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく固まったハイビスカスモチーフのデザイン。「なんとなく花に見える」を目指したのが難しさを極めた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーツを木材から一個一個切り出していく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢中で切り出していた。ふと外を見たら夕方。なんともフォトジェニックな空の色。思わず望遠レンズをセットしてカメラを振る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっと言う間に日は落ちて行った。こういう時間をなんだっけな...。トワイライトなんとかって言うんだ。オレンジやピンクの空がものの15分くらいの間にブルーに変わって行く。何も景勝地に行かなくたって家の周りにいくらでも素敵な景色ってのはあるもんだ...。時間帯とタイミングを狙えば好きな色の景色に出逢える確立が高まることを最近知りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜にやっと納得のいくピースを切り出す。渋めデザインの南国花。これなら自分も好きだ。

 

今日はこれだけじゃなくて研磨工程やらいろいろやっていた。暑かったので結構いい感じの疲労感。

 

 

 

 

 

 

 

 

缶ビール買って一杯やってから寝ます。

藤井四段29連勝おめでとう!