友情とともに

4台目のスタイル4M(con)


先週より木工をスタートした製作ロットはソプラノ、ロング、コンサートの3台です。今ロットの内訳はショップ様向けのスタイル4Kソプラノ、スタイル4Mコンサートの2台と九州O様ご依頼のスタイル7Mとなっております。4Mコンサートは当方の全機種の中で一番個人様オーダーが多いモデルですが今までショップ様には3台しか卸して来ませんでした。アピラク愛用の機種です。彼は今、メインはカマカですが地元バンコクのライブやオフの日のカフェなどでは相変わらずこのスタイル4Mコンサートを愛用してくれているようです。たまにLINEで近況を伝え合ったりしています。3年前の日本ツアーの途中に完成したてのスタイル4Mを引き取りに工房に立ち寄り、あまりに気に入ったのかツアー途中にも関わらず生音マイク録りの方法でその次の三重、京都、大阪ライブからすぐに使い始めました。タイに帰国後、電化されたスタイル4Mを持ってハワイの若手筆頭プレイヤーのカレイ・ガミアオらとともにアジアツアーを敢行。マニラや韓国でそのふくよかなサウンドを轟かせてくれました。その甲斐あってうちの工房の看板機種にまで成長したスタイル4Mコンサート。このモデルの良さを誰よりも理解してくれたのがアピラクだったからこそ一番良い演奏を世界に披露できたんだろうと思いました。いまでも、いつまでも彼との友情は大切にして行きたいと思います。