アイランドスリッパー

私がずっと愛用しているスリッパがこれです。アイランドスリッパー。どうもハワイのものらしいです。5年くらい前に嫁さんからの勧めで履いてみたのがきっかけで以来ずっと愛用しております。これ、スリッパにしては高過ぎますが履いて納得。履き心地最高、そしてとても丈夫。初代アイランドスリッパはブラウンでした。2年くらい毎日履き続けて次はグリーンの9号を買いました。そして今日3代目アイランドスリッパーのお出ましです。2代目と同じグリーンの9号。私の足は26.5で9号がちょうど良いです。
こんなこと書くとまた後で親父から電話で小言を言われそうですが5年前に御母衣湖に注ぐ渓流の大黒谷に源流釣りに行った際に渓流靴を忘れてアイランドスリッパーで渓谷を制したことがありました。
ただの突っかけならば引き返すところでしたがアイランドスリッパーの丈夫さと足の裏そのもののようなフィット感ならば行けると果敢にも魚止の滝まで釣り上がったことを思い出します。良い子は絶対に真似しないで下さいね。
御母衣湖周りの渓谷はとても深くイワナしか棲息しない沢の宝庫です。あれからもう何年も行ってませんが気合いの入ったオッちゃんらは私の入る沢のさらに奥、別山の沢までテント持って行くみたいです。さすがにそこまでは…^^;
人間の気配が全くない森の中の沢にいるといかに私たちが普段から文明の中に埋もれているかを実感します。5分停電したくらいで大騒ぎになる現代日本。源流に行くと生きることに必要なものはかくもシンプルだと思い知らされます。文明漬けになってると感じたらたまにはいいかも知れませんね。くれぐれも装備はしっかりして渓流に行きましょう^o^