ukulele time

 

昨日の夜は地元のイタリアンレストラン、ロザリエッタさんで演奏してまいりました。ライブというより今回はお食事のBGM演奏です。ハワイのホテルのレストランでよくやっているディナーショーライブのような感じで美味しい夕食時の会話に花を添えるような演奏を心がけました。主役はあくまでもお料理です。ライブが主役であるならもっと弾く右手のダイナミクス(強弱)の幅を大きくします。だけど私の演奏はこのBGM的なものでずっとやっていくつもりです。フラットに控えめに長い時間を演奏するのも色々と工夫ができて面白いのかも知れません(^^)