RSSの使い方について

ブログ更新をお知らせしてくれるRSS機能。いまいちよくわからないと言う方が多いので簡単にご説明いたします。使い道は例えばたくさんのウクレレブログを「お気に入り」登録している人などに有効な機能です。毎日全部のブログの更新をブログサイトまで行ってチェックしたりする必要がなくなります。RSSの方から更新を知らせてくれる、またはまとめて更新日時を一覧できます。ぱっと一覧して更新している記事を閲覧すれば良いというわけです。RSSを利用するために必要なものはふたつ。まずは前提としてお気に入りにしているブログ自体にRSS機能があること。つまり発信する側です。次に受信する側。これはRSS readerと言いますが要はRSSという名のフィードを読み込むための機能です。パソコンではたいていのwindowsにRSS readerが最初から入っています。私のfujitsu FMVにはwindows7が搭載されていますが、やはり最初からリーダーが入っています。では実際のRSS活用手順をご説明いたします。

 

 

 

●パソコン編

 

①当ホームページのTop pageまたはblog pageにあるRSSボタンを押す。するとこんな文言が出てきます。

 

頻繁に更新されるコンテンツを含むフィードを表示しています。 フィードを受信登録すると、そのフィードは Common Feed List に追加されます。フィードからの更新情報は自動的にコンピューターにダウンロードされて、Internet Explorer や他のプログラムで表示することができます。フィードについての詳細を表示します。

プラス ボタンこのフィードを受信登録する

 

 

②ここで「このフィードを受信登録する」をクリックします。インターネットを開きお気に入り「☆」ボタンをクリックすると「お気に入り/フィード/履歴」とありますが、この真ん中「フィード」にうちのブログが登録されるはずです。このフィード上のブログ名にカーソルを合わせ「このフィードを最新の情報に更新」をクリックしていくと(新規1件)(新規0件)など見ていない記事の確認を簡単にチェックできます。

 

 

③このようにお気に入りのブログの(たいていはサイドバーのどこかにあります)RSSボタンをクリックして①を繰り返せば☆マークのフィードを開けばまとめて更新をチェックできるわけです。10個やそれ以上のブログを毎日チェックしていたり、お店の新着情報をRSSでゲットしたりなど活用方法はいろいろあると思います。

 

 

 

●スマホ編

 

スマホの場合は無料でRSS readerアプリを落として同様に使うことが出来ます。スマホの場合は更新と同時に通知音でも知らせてくれるので便利です。私はSimple RSS readerという無料アプリを使っています。以上RSSの説明でした(^^)/