今日はウクレレ教室

外は春の嵐。そんな中、予定通り午後2時に生徒さんが来てくれました。ありがたや。今日はメジャーコードの仕組みを一緒にお勉強しました。タブ譜を追いかけて弾くのではなくコードを意識した上で小節ごとに運指を考えると後々、応用が効くようになるという内容でした。秋の工房ライブでの演奏が上手く行くか行かないか以上にその時までに蓄積できた知識がきっと今後のウクレレライフのお役に立てると思います。今日はイントロの4小節だけで1時間があっという間に終わってしまいました。次回はAメロに入ります^o^

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ルンルン (月曜日, 20 4月 2015 20:40)

    今まではタブ譜を追いかけるだけでしたがメジャーコードのしくみを教えてもらい次の指まで考えて弦をおさえる事にも意識が必要なんだなって事がわかりました。ゆびがスムーズに動くと自分も楽に曲が弾るかなと思うと練習も楽しくなります。なかなか進歩しませんが今後ともよろしくおねがいします。

  • #2

    Ancestor's haji (月曜日, 20 4月 2015 21:22)

    今日もお疲れ様でした!また、悪天候の中予定通りにお越し頂き感謝申し上げます。ゆっくりひとつずつ色んなウクレレの知識を楽しんで行きましょう^o^